グリーンハンド|東京・渋谷・埼玉の結婚相談所 : ブログ

いよいよ〔令和〕に元号が変わりますね!

2019年4月20日 20:07

いよいよ平成から〔令和〕に改元される日が近付いてきましたね。

新しい時代を迎える気持ちは、平成の時と何か違うような気が致します。
30年前は何かと忙しく元号についての感慨が思い出せませんが、〔令和〕と発表された時
何か心に緊張感が走りました。令という字がそうさせるのだと思いました。
”穏やかさと優しさの新元号〔令和〕” 櫻井よしこさんのコラムで拝見したのですが
素敵な思いのこもった言葉に感動してしまいました。
外務省が世界の国々には,〔令和〕の説明は「Beautiful Harmony」(美しい調和)
と発信したそうです。
どうか〔令和〕の年は穏やかに過ごせる年になる様心より願う気持ちで一杯です。

〔令和〕の”令”の由来は万葉集の歌の中の令月から来ているそうです。
令月は、何事をするのにも良い月、良い季節という意味だそうです。
これから婚活を考えている方にぴったりですね。
婚活を頑張っている方が沢山いますが、新しい時代〔令和〕を迎える事をきっかけに
勇気を持って一歩を踏み出してみませんか?
心新たに頑張ってみませんか?

私の周りでも動きが出てきておりますので、入会される方のきっかけを参考までにご紹介していきますね。
桜も散って葉桜になりましたが、すっきりと晴れて気持ちの良い季節ですが
体調を崩しやすい季節でもありますので体調にはくれぐれもお気を付け下さいね。
(〔令和〕の元号に関しては、池上彰さんのTV番組で勉強させて頂きました。)

15年前に退会された元女性会員さんからの問合せがありました。

2018年5月18日 11:15

15年前に家庭のご都合で実家に帰られた会員さんから問合せがありました。
懐かしい声ですぐ分かったのですが、私が、ブログの更新も長い事していませんでしたのでやめてしまったかと思いつつお電話をくれたそうです。
ご実家の近くの相談所でも婚活をしていたそうですが、やはり関東で婚活をしたいという思いが日に日に強くなり私を思い出してくれたそうです。
話は早くすぐ新幹線で飛んできてくれました。以前より大分痩せられていましたが
相変わらず明るくお元気で可愛らしいで方で一瞬にして当事に戻れました。
必要書類も揃えてきてくれたのでその場で手続終了でした。
ただ、入会に際してお相手のご希望条件が高過ぎるのです。
今時の現状はわかっているようですが、半年間は思う様にやらせて欲しいとの事
その後は柔軟に私のアドバイスにも耳を傾ける約束を致しました。
希望条件を高く持つ事は自由ですが、お相手ばかりに求めてもご自分は
お相手に何をしてさし上げられるのですか?・・・ほとんどの方が明快に答えられません。とても大事な事だと思います。
例えば、どんな些細な事でもこれだけは・・お料理でも健康管理でも良いですね。
自信をもって言える事が大切だと思います。自信がなくても頑張る姿勢がお相手に伝われば大丈夫です。
婚活に際して、自分磨きを一生懸命して年を感じさせない若々しさを意識して毎日を過ごして欲しいと伝えました。
意識すると本当に綺麗になりますので頑張って欲しいと思います。

お見合で一目惚れ!・・・・・その後・・・

2011年11月10日 14:41

こんにちは。グリーンハンド結婚相談所の沖野です。

KさんとMさんのお見合いは、9月始めのまだまだ暑い最中のお見合でした。

当会員はご自分のお見合の様子もよく覚えていないほど

一目惚れでした。お互いに交際希望になりこのまま順調に交際が続けば年内には、

ゴールイン・・・・私もKさんと共に期待に胸膨らむ思いでした。

その後Mさんはお忙しいお仕事らしくなかなかお会い出来る時間が取れません。

メールも毎朝来るには来るのですが、朝の挨拶程度で・・・

結局Kさんの気持ちは、だんだんトーンダウン・・・・!!

やっとお会い出来たのは2週間後位でした。やっとお会い出来たのに

思ったほどにはお話していても心は弾まなかったようです。

お話も転職をしたい様なニュアンスの事を感じ

”もしもこの方と結婚しても私も働かなければならない” と思ったそうです。

40才も超えていましたので出来ればすぐにでも子供が欲しいと思っていましたので

考え込んでしまいました。

その後2回くらいお会いしたそうですが気持ちが上向きになる事はありませんでした。

折角良い出会いでしたのに本当に残念です。

交際になったら当初は頑張って時間を作ってお会いしなければタイミングがずれていき

心が弾まなくなっていくのです。

大体交際期間はこの業界では3ヶ月と決められています。最低週1回はお会いして

3ヶ月お付合いをしても決断が出来ず平行線のお付合いは・・・・

ほとんどのケースで成婚に至りません。

成婚はほとんどお見合時のフィーリングで決まる確立は高いのですが、交際期間中にいろ

いろ価値観の違いとか

乗り越えられない事に交際を解消するケースもありますので、3ヶ月の交際期間はと

ても大切です。

お互いにどんな事も話し合い理解し合える関係を築いて結婚に向けてのスタートラインに

立っていただきたいとの思いで日々奮闘?しております。

次のページへ